読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

櫛枝信者と化す

 

今日は日本では成人の日らしいですね。本当だったら私も振袖着て?成人式出て?小中の懐かしい友達に会って?先生方にも会って?そのあと母校の高校にドレスに着替えて集まってパーティーしてそのまま二次会三次会して?.................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................泣いていいですか?

なんでこの瞬間にアメリカにいるのでしょうか。ありがたいことといえばこっちではまだ8日なので成人の日という実感があんまり湧いてないことと、明日になれば学校が始まるので慌ただしすぎて次第にこのどうしようもない悲しみも忘れられるでしょうということくらいですかね。....................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................泣いていいですか?

自分の生き方には後悔のないようにと思って生きてきた私ですが生涯このことは根に持ちそうです。いや、ネガティブは疲れるからやめよう!いつかまた同窓会が開かれるだろうことと、いつかまた先生にも会えるだろうし、小中の友達には自分から連絡を取ろう。

 

前向きに生きましょう。幸せだ!!!!!!!!!!!!!!!!!がはは!!!!!!!!!!!!!!!(みのりん教)

最近思うけど、人生をクリエイティブにすることと大好きな人達と過ごす時間を大切にすることの両立って難しいネ。

 

20170107

 

辛口が好き

 

久しぶりにPCから投稿!嬉しい!このキーボードカタカタ言わせる感じが好きでず~~~っとPCから離れられません。日本に帰ったらMacSurface買うって決めたもののどっちがいいのか全然まとまらない。相対的にはSurfaceの方がいいのはわかってるんですけど、ジョブスが作り上げたAppleという会社がどうしても嫌いになれない。彼はすごいですね。

 

今日はパーティだったんですけどAM0時の今、しっかりこうしてブログを書けています。私の場合はアルコール耐性が強い日と弱い日がすごく激しくて、多分今日は相当強い日だったと思います。何杯とショット飲んだけど耐えてるし、なにより久しぶりに美味しいシャンパンをたくさん飲めて大満足でした~うれしい~シャンパンおいしい~

ショットはいつになっても慣れないのでどんだけ一瞬で流すかが勝負ですね。光の速さで流し込む。あとどんな状況でもゲームは基本的に負けないようにする。そんなことしてたらいつしか酒豪のあだ名がついてしまいましたが、酒豪というよりはコントロールしてほろ酔い状態を持続するのがうまいというだけだと思うんだな。

でも女の人でここまでコントロール出来る人は珍しいらしいです。あんまりわからないけど。男の人がバタバタ倒れていく中で平気で私だけ生き残ったりすることはよくあります。今日も女の子を守りながら、男の人とゲームして次々に負かせていって、女の子が負けたらレスキューでショット飲んだりしてましたが最後まで生き残ったのは私でした。気分良かったぜっ!

 

さて土曜日の夜です。今日が1週間で最後の夜ふかしできる日ですね。明日になったら月曜日提出の課題に追われて一生机とにらめっこです。よーし、とらドラの続き見るぞ~オタク魂。

 

20170107

幹部、重役、社長

 

慣れたら一生スマホから投稿してるんだけど、進化ってすごいね。はてブロアプリのシンプルの極みみたいなデザインすごいお気に入り。

 

今日はField workということで都市部の文化会館に行ってアメリカがどのような軌跡をたどってきたのかざっくりと学んできましょう。という計画だったので元からそういう、展示物にはめっぽう弱い私なのですが、それに加えてその文化会館のクオリティが高すぎた。4Fまであったんですけど、ひとつひとつのブースが映画館兼展示場のようになっていて、小シアターでそのブースについての解説をやってくれるんです。だいたいひとつ10分ぐらいで。無音じゃなくてミュージカル調で、子供にもわかりやすく字幕付きです。すごくよかった。私たちの他にも小学生達が同じくfield workに来ていて微笑ましかった。

引率の先生がオーバーリアクションで面白いなぁと思っていたら唐突に友達から「あの先生まかろにに似てるネ。主にテンションが。」と言われ傍から見たら私はあんなにひとりミュージカルのようなオーバーリアクション芸人だったのかと再認識させていただけました。貴重な機会でした。

 

その子供たちを観察してたら、引率の先生が突然、100年前にも存在していた職業は何があると思う?という質問を子供たちに問いかけ、子供たちは次々に歯医者!とかサッカー選手!とかモデル!とか言ってたんですけど急にGoogle!って言い出した子供がいて、その子供がGoogleにパパが務めてるから昔もあったはず!って言い出して唐突にその子のエリート家庭状況を知ると共にこんなに小さい子供にもちゃんと自分の職業を教えてるんだなぁってほっこりしました。

 

思えば私が小学生だった時は周りの友達はあんまり親の職業に興味無さそうでそれがすごく不思議でした。少なくとも私は親の職業にはすごく興味津々だったから。私といない時何をしてるのかすごく気になってた。

あと母親の当時の職場が家から近かったので家の鍵を無くしたらそのまま学校から職場に直行したりしてたけど、すぐ鍵なくすタイプの子供だったので助かったぜ。今でもすごく覚えてるのが、小学校低学年のときの課外授業かなにかの帰り道で母親の職場の真向かいの道を通る時があって、先生の目を縫って母親にそのことをメールしたらちょうど道を通る時に職場の出口のところから出てきて手ぶんぶん振ってくれたのが嬉しすぎてなぜかずっとそれだけは覚えてる。マザコンなのかな?否定出来ないな?

 

ものすごい話が逸れたんですけど戻します。なんでも唐突だよ!

その職業挙げていく中で「executive!」って言い出す子が現れて、もう小学1年生(ぐらいに見えた)の時点でネイティブはその言葉を知ってるのか、と衝撃が走りました。executiveを小1で知ってるのか。ネイティブ怖い。おそるべし。もう絶対なれない。あとずっと思ってたけどその質問の意図はなんなの?100年前の設定はなぜ必要?色々ツッコミどころが多すぎて文化会館の内容もさることながら小学生達の行動にも目が離せませんでした。もうものすごい楽しませてもらいました。あと勉強したよネ

 

校外学習が終わったあとは現地解散だったので久しぶりの都市部ー!シティー!わーい!となってそのまま地元では有名なマカロニ&チーズのお店とクラムチャウダーのお店に出向きひたすら食したあとしっかりカップケーキがおすすめのお店でもアイス食べました♡何を血迷ったかアイスにしちゃった♡ぺろり♡

 

 

あと最近再認識したことがあるんですけどやっぱり女の人は笑顔が可愛いのがいちばんですね。あと常にニコニコキラキラしてること。それが大事。私の人生もう少しキラキラさせるために絶対に精算しないといけないことがあるんです。来週までには一歩前進できてますように。そうでなくとも、1/28までには絶対に、絶対に精算しなくちゃダメなこと。頑張れじゃなくて頑張る。

 

20170106

 

 

 

弱気はかっとばす!

 

今日はもうこっちの大学で学べるのも残り少ないんだな。。と思い大学散策してから図書館で夏目漱石の英訳を借りてきました!内容分かってるから取り組みやすいハズ〜

帰国しても絶対に続けたいことは、毎日10分でもいいから英語でTVを観ること(ドラマとかニュースとか)、英語の記事を読むか本を読むこと!毎日取り組まないと脳は確実に忘れていくから、忘れたくないんだったら必死でしがみつかないと。

 

友達の中でも秀でて大好きで、とても良くしてくれた留学生のお友達が2人居たんですけど2人とも母国に帰ってしまいました。2人とも歳上なんですけど、いつもなにかイベントがあると誘ってくれたりパーティを開いてくれたり一緒にアメフト見てルールを教えてくれたり、本当にたくさんのことを教わりました。私のことを妹のように可愛がってくれました。韓国と台湾に行くことがあったら絶対彼等に会うんだ。それまでしばしの間だけお別れです。さみしいけど、あと1ヶ月はまたひとりで頑張るます!roomyが帰ってきてくれたからこの子達と遊びまくるであろう結末は想像に難くない!わはっ

roomyは2人とも私より2歳も歳下なのにネイティブ並みにペラペラです。もはや英語を教わったりします。こっちに来てもう2年だとか。す、すごい。もうすぐお別れなのが辛いです。今はまだ考えないようにしよう!

 

 

そして今現在はとらドラ沼にずぶずぶなんですけども、みのりんこと櫛枝実乃梨さんいるじゃないですか?単刀直入に言って、彼女可愛すぎやしませんか?私は今10話地点ですが何度彼女に心を射抜かれたことか?!

 

皆様にみのりんの素晴らしさを知ってもらいたいので(多分もうみんな知ってる)

connect様から画像をお借りしてきました!

大変愛らしいみのりん画像の数々、最高です。ありがとうございます。リンクはこちらからどうぞ〜 → http://connect.coron.tech/archives/51198344.html

 

まずはみのりんについて軽くご説明。

みのりんとらドラ!におけるツンデレヒロイン大河の大親友であり今作の主人公高須竜児が絶賛片思い中の正統派ヒロインポジションを陣取る女の子なのです。しかし正統派ヒロインにあるまじき女子ソフト部部長、数々のバイト掛け持ち、日常的に飛び出す電波とも言える天然発言いわゆるみのりん語録の数々。あと口が悪いわけじゃないのに突然飛び出す男口調がたまりません。私はそんなみのりんにころっと恋してしまいました。だって可愛いんだもん。ね?

 

f:id:vmacaroni:20170106144232j:image 

f:id:vmacaroni:20170106144756j:image

これ、私が大ッ好きなシーンのひとつで、みのりんがおもむろに竜児のところに来て、バケツプリンは女の欲望番外地(みのりん語録)だから作ってしまったのだよ!と言いながらこの写真を手渡してくれたんですね。竜児ラッキーすぎる!私も欲しいこの写真!みのりんがバケツプリンと自撮りしてるところを想像するだけで可愛すぎて悶える。

 

f:id:vmacaroni:20170106145257j:image

こちらはとらドラにおける3人目のヒロイン、川嶋亜美が初登場した時に作動したみのりんレーダー。可愛い子には必ず反応するのになぜか亜美ちゃんには反応しない。。?と言っていましたがさすがみのりん。本性を見抜いている。

 

f:id:vmacaroni:20170106145420j:image

これこそみのりん大ブームのきっかけとも言えるファミレス事件。盛るぜぇ〜超盛るぜぇ〜は可愛すぎた。詳細は大百科置いときます。(丸投げ)

http://dic.nicovideo.jp/t/a/盛るぜぇ〜超盛るぜぇ〜

 でももしかしたら飛べないかも知れない。。知らなかったらググって見よう!(追い打ちをかける丸投げ)

未だに色々な掲示板でも盛るぜぇ〜レスは見かけますね、さすがみのりん。さすが迷言マシーン。この話の中でも終盤に竜児が真似してインコちゃんに餌あげてましたもんね。なんか、ゴロの良さが憎めないよね。ね。

 

あと私が大好きなシーンはみのりんと酒屋のバイトを手伝う回で、竜児とみのりんが倉庫に閉じ込められちゃうところなんですよね。でも画像は見つけられなかった。。無念。もしかしたら1日出られないかも、となり竜児がちょっと怖気付いてる中みのりんは平気な顔でソフトボールを始めますがよく見るとボールを持つ手が震えてて、竜児が本当はびびってるのか?と聞いたら、みのりんは「ビビっても無駄じゃん。だから弱気はかっ飛ばす!」と竜児の心配を一言でかき消しちゃうんです。しかもその後倉庫に窓を見つけてあそこから出られるかもしれない!と希望を見つけ出してくれる。あの状況でも常に希望を捨てずにキラキラしていて竜児への励ましも忘れない、櫛枝実乃梨の真髄を見ました。たまらなく最高。ここからみのりんのことがグッと好きになりました。

 

ピッチャーかましたれ〜ヘイヘイヘイ〜もめっちゃ耳に残るんですよね、全てが予想の斜め上を行く女の子、みのりん。これからも目が離せません。。一体どんなキャラに落ち着くのか。

でもどんなことがあっても前向きでいつもニコニコ笑顔で誰にでも平等に優しく接する態度はさすがは正統派ヒロインと思わざるを得ない。あと15話も彼女を見続けていたら多分私はみのりん廃人になります。間違いなく。憧れになりつつある。

 

明日頑張ればおやすみだー!遊ぶぞー!パーティ行くぞー!わーい!

 

20170105

 

さくら先生のことちらり

 

めちゃくちゃビックリしたのが、昨日眠気の限界を迎えながらブログ書いてて何度か意識失いつつも頑張ってたんですけど、確かに20時48分だったハズなのに起きたらスマホは顔の上にあって時刻は22時を回ってました。気持ち的には3秒。しかもその後書き直そうと思っても何を書こうとしてたかすっかり忘れる始末。

 

めぐねえほんとにごめんな。大好きなキャラなのに一番おざなりにしちゃったのでした。

 まあくるみちゃんあたりから兆候あるんですけどね。

 

 

最近課題の重みが半端なくてですね、今日は珍しく特に何も無いんですけどこんなこと留学始まって初かな?!というぐらい喜びです。19時なのに課題に追われてない!あとはお風呂に入れば今日のやること全部終わり!信じられない!

ちなみに今週の金曜日はパーティじゃなくてお友達とお勉強会になった代わりに、土曜日がパーティになりました。パーティ大好き芸人。

 

今更めぐねえのこと語ってもいいでしょうか。日常話じゃネタが尽きるんですね。

がっこうぐらし!1話からめぐねえはずっと死んでるのか生きてるのか分からなくて、私的には2話からもう死んでるの確定なんだろうなあと思ってました。ゆきちゃんを通してしかみんながめぐねえと会話しないから。ゆきちゃんが執拗にめぐねえに拘ってるのも違和感を感じてましたが、みーくんの出会い編が終わったあとついに今のめぐねえの姿が明らかになりましたね。

でも最期までめぐねえはみんなを守ってたんですよね、その後も地下に篭って、普通なら地下があることはずっと知られないはずだったから。そこにいれば死してなおみんなのことを傷つけなくて済むから。最後までみんなに生きていてほしい気持ちがなにより強かった。ゾンビになると普通は思考回路が短絡的になり、食欲が全ての欲求を大きく上回ります。それでもめぐねえの日誌には、おなかすいたよりも大きくゆき、くるみ、りーさんの名前と生きての文字が書かれてありました。彼女の最後の願いは3人が生存することでした。先生だもん。

 

めぐねえじゃなくてさくら先生でしょってたしなめる度にもっと先生らしくしなきゃって思ってたのか。。彼女はちゃんと先生を全うしましたね。だからこそあの卒業式のシーンは心にきました。めぐねえが最後に笑ってくれてよかった、よかった。

がっこうぐらし!の原作は今も話が続いていて大学編に突入してるらしいです。アニオリ改変もところどころあったらしく、答え合わせも兼ねて原作読んでみたいなーと思いました。

 

今は目下とらドラ!を観ております。大河も可愛いけど何よりみのりんの。。みのりんの屈託のなさが私の心に突き刺さる。あんな女の子になりたい。かわいい。最高です。観終わったらまた書くかも知れません。

今日はこの辺でおやすみなさい!

 

 

20170104

B1の避難区画

 

はじめてスマホから投稿してみます。どきどきわくわく

 

久しぶりに大学が始まりました。150分+200分の授業はどうにもこうにも長いと感じてしまう。楽しいんだけどね。この前のクオーターまでが90分の授業を1日に何コマもこなす、という方式だったのでガラッと方式が変わったこともあり、ちょっとバテ気味です。でもきっと今週中には慣れるハズ。そう信じたい。

というかもうあと僅かしかないアメリカ生活をもっと楽しみたいです。夏に日本を飛び出したのがもうついさっきのことみたいに1日1日が一瞬で過ぎていきました。

ちゃんとブログしようと思ったのにこういう肝心な時に書かないのがあたいだよね。でもなんだかんだ1月から始めることが出来てめでたしめでたしです。

アメリカの学生生活というものが想像の倍以上、何倍もね!楽しすぎて有意義で、私は何がしたかったのか、という非常にシンプルな疑問にもついに答えが導き出せそうです。頑張ってもう1回遊べるドン!にしたいんだけどなぁ

 

 

そして今日はひとつ前の記事で触れていたがっこうぐらし!のことについて書きたいと思います。

 

ついでにHPも載っけときます。???がアニメ進む毎に進行していったらしいです。ちなみに今はめぐねえの壁紙がダウンロードできるよ!ステマ?!

 

http://gakkougurashi.com

 

 

がっこうぐらし!が話題になってた時はゾンビ物か〜ふーんさんかれあみたーいって思ってましたがいざ見始めたらまあ当たり前のことなんですけどさんかれあじゃなかったです。残念。しかし違うジャンルで楽しめました。なにしろ主人公のゆきちゃんがめぐねえの死をきっかけに真性キチガイと化し、ゾンビだらけで荒廃した校舎がゆきちゃんの目にだけは綺麗でいつもと同じ学校に見えてるんですね。1話でちょっと出てきたゆきちゃんのお友達のチョーカーさんは途中悪いやつかと思いきや普通にゆきちゃんのいい友達でホッとしました。ああいう子に弱いよ。

 

主な登場人物についてチラッと言及。

ゆきちゃんは正直途中までいまいち好きになれなくて、とにかく周りに迷惑ばかりかけてアホっぽくてこの子は大丈夫なのか?と思ってましたが中盤からゆきちゃんがいるからこの4人でやっていけてるんだな、と思い始めるようになりました。常に前向きで何も考えてないようなのに真実にたどり着くのは誰よりも早いんですよね。最後に正気を取り戻してくれて、戦っていく決意を固めてくれて、本当によかった。

 

りーさんは一見落ち着いてて頼れる学園生活部部長。でもりーさんは毎晩悪夢に魘されていて、この現実から目を逸らせないことは分かっていながらも一番現実逃避がちでした。くるみちゃんのことを殺そうとした時はリーさんがついに壊れてしまうのかとはらはらしましたが、ギリギリのところで立ち止まってくれました。ゆきちゃんの幻覚を解かそうとしなかったりめぐねえのことも受け入れようと提示したり、色々不安定で危なっかしいです。でももうゆきちゃんがいるから大丈夫だね。

 

みきちゃんは途中参加のツワモノ娘。自分の思ったことはどんなに厳しいことでもいっちゃうんですね。誰よりも読者目線に近かったと思う。さまよっていためぐねえを眠らせてくれてありがとう。

 

くるみちゃんは途中から主人公主人公してて完全にゆきちゃんが喰われてたぜ!

あの重たいスコップを振り回して部員のみんなを守ってくれるほど強いのに、彼女いつでも元気でそれもすごい

 

めぐねえは最後まで生きてるんじゃないかって思ってたから悲しかったな。でも生徒の為を思って地下に篭ってたんだね。みーくんのおかげで死ねてよかったね。おやすみなさい。

 

眠過ぎてキーボード握りしめながら2時間寝てしまいました。や、やばいこれが限界か?

 

 

20170103

 

何もないところに壁を作り出せるよ

 

こっちに来てからの平日は、夜ご飯は必ず18時半から、お風呂はroomy2人が入り終わった頃の大体20時から、という確固たるルールがステイ先で作り上げられまして、このルールのおかげで平日は基本的に21時以降は自分ひとりの時間が取れるようになりました。

 

ちなみに平日といっても金曜の夜は例外です。TGIFだもん!(Thank you God it's fridayの略で、神様ありがとう!金曜日だよ!仕事も終わりで土日はオフだよ!というこっちでいう花金みたいなフレーズとして使われます。個人的にはアメリカの方が日本人より喜び度合いが半端ないと思う。)

金曜日がお友達の誰かしらがパーティーを開催したり、イベントが開かれたり、とにかく騒がしく過ごそうぜ!精神で夜を迎え入れます。好きだなーこういうアホっぽいの。

親しくしている韓国人のお友達は普段めちゃくちゃ真面目で、授業が終わるとすぐ学校の図書館に駆け込み、図書館が締まるAM0時まで勉強に明け暮れるという平日を過ごしているのですが、彼は金曜日は別人のようです。それから私も影響されるように平日は真面目に過ごし金曜日の夜から日曜日までは遊んで過ごそうと心に誓ったのですた。

それからというもの日々が楽しいです。日本に帰ってからもこういう気持ちで過ごしたい、、、でも日本はバイトがあるからまた違ってくるんですかね。学校では真面目に過ごすというところは守っていきたいな。真面目に授業を受ければ受けるほど楽しいだなんて、知ってたはずなのに知らないフリしてた。もうしないもん

 

話が大幅にずれましたが。というわけで平日の21時以降は完全に趣味の時間になっておりまして、以前面白いって騒がれてたアニメを見たり、塗り絵をしたり、課題が終わってないときは課題に追われますが。な時間です。

そんな中ここ最近結構ヒットしたのがまほいくこと魔法少女育成計画、でした。

HPもついでに置いときますね。ステマ?!

mahoiku.jp

 

このアニメ、まどまぎとバトロワをかけ算してそのままそこに置いていったような、そんな気持ちにさせられるアニメでした。いやそういうの大好き。

バトロワと美少女戦闘モノが大好きすぎる私にとってのご褒美みたいな、でも内容はおしおきみたいなアニメ。わかりづらいにも程がある。

とにかく登場人物のWPこと亜柊雫がツボすぎた。彼女は最高だった。自分のことしか考えていない博愛主義に見せかけた自己陶酔メンヘラシスターナナを彼女としながら、シスターナナがどんなに偽善を並べてもそれに従い、ナナの愚かさに気づいた上で彼女を守ることを絶対に止めない意志の強さが登場人物の誰よりも素直で一途だったと思う。

彼女自身は戦闘能力も高く、ナナによって底上げされたあとはあのクラムベリーとも互角に戦えるほどだった。それにアリスちゃんがマジカロイドに殺されたあと生き返ってすぐの時も異変にいち早く気付いたり、スイムスイムの脅威にも気付きそうになっていたり、彼女自身は非常に聡明だったと思うが、それよりもシスターナナの気持ちを優先させたため、最後はあのような形で終わってしまったことが非常に惜しい。でもそれこそが彼女の希望する最期だったと思うからもうどうしようもない。

最後の最後で彼女はどうにかシスターナナが無事であるようにと思いながら死んでいくが、当のシスターナナはそのあとあっけなく王子様のあとを追う健気なヒロインというバトロワ中において、彼女が命をかけてまで守り抜こうとしたシスターナナとしての命を自らであっけなく捨てるという彼女に対する裏切り行為とも言える行動で死ぬというところが、いかに彼女が一途だったのか、いかにシスターナナがメンヘラだったのか、という二大テーマの対比となると思った。

亜柊雫の唯一の失敗はシスターナナを愛してしまったことであるけど、それが彼女にとっての幸せなら何も口出しすることは出来ない。

 

2人の構造はみちるとはるかがひどく歪んだような、本来ならみちるとはるかのように各々の悪いところ、いいところを補いあえるはずのものが、みちる側に近いシスターナナの闇のせいで全て台無しになったもののように見えた。そして私はみちるさんとはるかさんが大好きだからこそ、この2人のようになって欲しかったと思わざるを得ない。

 

でもまあこんだけ長ったらしく書いたけど、スイムスイムはキャラデザめっちゃ可愛いのにサイコすぎて、亜柊雫を殺したという点において、1ミリも好きになることができなかったしルーラには生きていて欲しかったし、ラピュセルもスノーホワイトを守りたいという強い意志で行動しているところが大好きだったし、トップスピードは旦那が可哀想すぎてその後を想像することが出来ないし、なにより1番生き残ってほしかったリップルが最後まで生きてくれて、スイムスイムに敵討ちまでしてくれて、ここは最高の胸熱展開でしたね。リップルが生きていてくれて本当に良かった。スノーホワイトのこれからの展開には不安しか覚えませんが、最終回のまとまり方とか全体的な構成とかを考えて、すごく綺麗でよかったと思います。最後まで徹底した人間ドラマを描いてくれたし、サイコキャラのスイムスイム以外のキャラにはある程度ちゃんとしたバックグラウンドがあって、それも楽しめました。

ツイッターでちょろちょろ感想垂れながしたりしてましたが、アニメだけじゃなくてちゃんと原作も読みたいなーって思いました。

 

今はがっこうぐらし!をちょろちょろ視聴しているのでアニメ最終回まで見終わったらがっこうぐらし!のこともちょっと書こうかと思います。ブログのいいところは何も気にせず自分の言いたいところだけをつらつら書けるところだね。おやすみなさい。

 

20170102